1/365

one365.exblog.jp

たまに更新しています

ハートのケーキ

d0139967_16515307.jpg

昨日次男が東京で買ってきました。
今回はおみやげはないよ、と言ってたはずでしたが、
あまりにキレイで買ってしまったようです。
九州までたくさんの荷物と雨の中、お疲れ様でした。
きっと長男がいたら、甘党でキレイなもの好きな子なので、
シアワセそうに食べてただろうな・・・。


ここ1年で愛鳥たちも年をとり、12羽から徐々にへり、現在4羽となりました。
4羽も多いのでしょうが、私にとってはとても少ないです。
でもその分、一羽一羽に対応ができるようになりました。
一番溺愛していた一羽も2月にいなくなりました。
でも、毎日そのコの名前が出ています。
今まではいなくなったコの名前をあげるとさびしくなるから、避けていたのですが、
そのコだけは、まだ消えたような気がしなくて、
たくさん撮りためた写真を眺めています。


写真はディスクに移したら、削除しているのですが、
ここ1年以上の写真はディスクに保存しても、PC内から削除することができません。
元気だったころのコたちがたくさん残っていて、
PC内では写真を撮った情況をリアルに思い出して、PCの中でずっと生きているんです。







ベリーがコロコロと入った、甘酸っぱい、ムースケーキでした。





d0139967_16520143.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチっと、お願いします^^
[PR]
# by one365 | 2015-06-13 17:06 | - sweets -

悪あがき

d0139967_16285339.jpg

雨の季節になりました。
洗濯物は乾きませんが、私は雨は好きです。
紫外線が格段に減りますから・・・。
暑くなりかけ、夏のTシャツに長袖のシャツを着るのも好きです。
再度感じる肌寒さが心地いいといいますか、・・・でも、冬よりも夏が好きです。


先日ラジオで涙について語ってました。
嬉しい涙や感動の涙、様々な涙の中、女の武器の涙について。
女の武器・・・最近通用するのかな~?
最近の男性たちには効かないって聞きますよ。
泣いても知らん顔するって。
大好きな男性パーソナリティさんがおっしゃってました。
「泣いてどうこうしようとする女がいたら、こういいますよ。
   「泣き終わったら、話の続きしようね。」と。」
これで女の武器は不能です。
次にくり出す女の武器はなんなんでしょうね。




ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチっと、お願いします^^
[PR]
# by one365 | 2015-06-09 16:41 | - flower -

誘惑に勝った日


d0139967_14144224.jpg

大型スーパーでしばらく時間をつぶしました。
テナントの服や雑貨店は、バーゲン真っ只中。
「80%offの商品をさらに本日10%値下げします!」 
なんとも魅惑的な言葉を店員さんが投げかけてきます。
良さそうなものを見つけて、しばらく立ち止まり思案します。
まずは、タンスに似たようなものがなかったどうか。
それがあるんです。 いいなと思うものはだいたい似たようなものがあるんです。
でも色違いが、シルエットが・・・と自分の中で再度確かめるのです。
若いころなら、きっと買ってたでしょう。
でも、今は今あるものを消費するほうが先なのです。


去年の夏、とても欲しかったカゴバックを思いきって買いました。
これで夏のお出かけは安心ね・・・、そう思ったのですが、主人がひとこと、
「これ、どこに持っていくの」と。
そう、スーパーへの買い物には少し大きくて、使う頻度はかなり少ないカゴバック。
それでも欲しかったんだけど。


だから、今も、買い物をするとき「これ、いつ使うの?」と自分の中でたずねるのです。




今月頭、息子のアパートに一週間行ってきました。
一人住まいを始めたときに、私がそろえた必要最低限の食器がそのままありました。
机が小さいので、息子と1つの皿に料理を盛って、ご飯茶碗におかずをのせながら食べる食事。
大皿にドンと盛る食卓はめったにないので、なんだか新鮮・・・。
台所の洗い場もとても小さいので、皿の数はできるだけ少なくした生活でした。
私の中でいつの間にか、汁物は汁椀やカップで、とか、
盛るものが決まってしまっていたことに気がついて、
今は器の用途が自由になったような気がします。


昨日久々に作ったコーヒームース。
残りひとつのムースは、
ガラスの器からコーヒーカップに半分移して、息子と半分ずつにしました。




街に行くと、ウィンドーショッピングルートに、食器店があります。
行かなきゃいいのに、目の保養にと向ってしまうんです。
ここでも、服店と同じような葛藤との戦いがあります。


誘惑に勝つことがほとんどなのに、なぜか心の片隅にわずかな敗北感があるのです。




ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチっと、お願いします^^
[PR]
# by one365 | 2015-02-17 15:18 | - sweets -